展示作家紹介一覧へ戻る

水野里奈 Mizuno, Rina

名古屋芸術大学 美術学部洋画領域
1989年 愛知県生まれ
2012年 名古屋芸術大学美術学部洋画領域卒業
多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻在籍
「個展」taimatz、東京
水野里奈
これがかきたかった 2012 2273×1818×30mm キャンバス、油彩、ボールペン
	バビロンの風景 2011 1620×1303×30mm キャンバス、油彩、ボールペン、鉛筆
これがかきたかった 2012 2273×1818×30mm キャンバス、油彩、ボールペン
バビロンの風景 2011 1620×1303×30mm キャンバス、油彩、ボールペン、鉛筆
作家コメント

工芸的でない細密性・筆跡・キャンバスの地をそれぞれ互いに生かした
自分でさえ思わず驚いてしまうような作品を目指しています。

審査員評
多様な表現技法がこれでもかと投入されているようで、目がまっさきに喜びを覚えた。よくよく見ると、いくつかの特徴に気づく。その時間差のようなものも、心地よい。修練は当然のこととして、見る者にはそのことを意識させない、ラフに見える軽やかさもよかった。(佐藤直樹)