08.08.06 : ART AWARD TOKYO2008カタログできました!

今年も『ART AWARD TOKYO2008』無事終了し、先日カタログができてきました!今年は保存のため、作家さんへの記録のために使用させていただきます。2007,2008とちょっとづつ進化、あるいは改良してやってきました。作家さんやお世話になった坂口さん、佐野さん、木奥さん、中島さんはじめ、会場のスタッフになってくださったみんな、他にも沢山の方のご協力の上で開催することができました。ありがとうございます。来年は「東京アートウィークス」の一環として、3年目としてより充実した内容となるよう努力して行きたいと思います。今後共何卒宜しくお願いいたします。

08.04.22 : ゴールデンウィーク緊急特別企画!A.A.T.マラソンレビュー

『A.A.T.マラソンレビュー』5/5(月)13:00〜17:00頃までを予定
今年で2回目を迎える「アートアワードトーキョー(AAT)」、今回は丸の内アートウィークスの中核企画たる展覧会として、反響を呼びましたが、単に優秀な学生の作品を見せるだけの展覧会には留まらす、新人アーティストの発掘から「日本のアートの未来」に繋がる仕組みになれるような取り組みも行いたいと考えています。そのひとつとして、作家をとりまく「作品を評価する力」をも育成していきたいと考えます。
このたび、AATのエンディング・イベントとして、再度集結した作家達と、若いレビュアー(評価者)達による、4時間に及ぶ「マラソンレビュー」を実施。じっくり、徹底的に、個々の作品についてのレビューが繰り広げられます。
より多くの方に自由に観覧して頂き、聞いてみたいことなども自由に質問して頂きたいと思います。ぜひご参加ください。

【形  式】ギャラリーツアー及びフリートークセッション
【出 席 者】
司  会  後藤繁雄(AAT運営室ディレクター兼審査員、
      編集者・クリエイティブディレクター、京都造形芸術大学ASP学科教授)
出展作家  約30名
レビュアー 粟田大輔(東京藝術大学非常勤講師、美術批評家)
      岩井優(美術家、Survivart)
      岩渕貞哉(『美術手帖』副編集長)      
      成相肇(府中市美術館学芸員)ほか
【場所】行幸地下ギャラリーおよび、行幸地下中央部分イベントスペース 

08.04.03 : 審査発表

オープニングと同時に、審査発表も行いました。厳正なる審査の結果、以下の方々に受賞者が決定しました。おめでとうございます!!受賞者の皆様には目録と賞状が受け渡されました。

グランプリ 大田黒衣美
準グランプリ 明石雄

天野太郎賞:山路紘子
飯田志保子賞:鈴木光
木幡和枝賞:藤本涼
後藤繁雄賞:村上滋郎
小山登美夫賞:風能奈々
佐藤直樹賞:大賀陽子
高橋明也賞:加納明日香
長谷川祐子賞:足土嘉奈子
やなぎみわ賞:土ヶ端大介

08.04.03 : オープニングレセプション

そして、夜19:00〜オープニングレセプションを、去年と同じ、CAFÉ EASEで行いました!今年も沢山の方におこしいただき、ありがとうございました!

08.04.03 : いよいよスタート!審査開始

ART AWARD TOKYO2008、いよいよ4/4よりスタートです。一日前の4/3(木)11:00〜現場でアワードの審査が行われました。今回は、スタートと同時に審査結果がわかるように、前日に審査を行いました。今年のゲスト審査員は、やなぎみわさん。やなぎさんはじめ、各審査員の皆様が会場をまわり、作家さんのお話を伺ったりしながら、審査を進めます。

08.04.01 : 展示作業はじまりました!

ART AWARD TOKYO2008に向けての展示作業はじまりました!夜中の作業にも関わらず、沢山の作家さんが来て下さって、スムーズに展示することできました。ありがとうございます。スーパーファクトリーの佐野さんはじめ皆様もお世話になりありがとうございました!去年よりみやすくなったのでは?映像、写真、絵画、インスタレーションそれぞれの配置を考えて、メリハリがある展示になったと思います。ぜひご覧下さい!

08.03.23 : いよいよA.A.T.2008はじまります!

今年もART AWARD TOKYOが行幸地下ギャラリーにて行われます!アートフェア東京と同時期に、丸の内アートウィークスの一環で、盛大なお披露目となりそうです。卒展の中から運営室によってスカウトされた作家さんのポートフォリオの中から、審査員による目をくぐり抜けた44名の作家が、4/4~展示されます。今年も見応えのあるラインナップとなりそうですので、どうぞお楽しみ!